絵と音楽ライブ 常田健の世界 

先週の話になりますが、23日に青森市ニコニコ通りのnicoホームで東京銀座のギャラリー悠玄で行われた「絵と音楽ライブ 常田健の世界」のインターネットライブ中継がありました。

常田健の作品の映像をバックに、津軽三味線の山中信人さん、松村哲志さんを中心としたフラメンコユニット・フラメンコロイドのライブです。

絵の世界と津軽三味線の音色、フラメンコの情熱的な演奏が不思議とぴったり合う、熱い、素晴らしいライブで観客の私たちも一瞬で引きこまれてとても盛り上がりました。

津軽とスペイン…常田健の絵の世界を通して、自然の厳しさ、人間の魂や強さや苦悩といった共通点を感じたような気がしました。
じょっぱり(津軽弁で頑固、強情っぱり)精神も共通しているとか。

津軽三味線とフラメンコのコラボも盛り上がり、とてもエネルギー溢れるライブでこちらも元気をもらいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です